令和6年度  令和5年度  令和4年度  令和3年度  令和2年度  令和元年度  平成30年度  平成29年度  平成28年度  平成27年度以前

令和6年度活動記録
講演会、イベントのアンケートフォームを設けました。ご感想をお寄せください。

令和6年 6月15日(土) 赤尾 由美氏

令和6年 5月18日(土) 門間 理良氏

令和6年 5月14日(火)〜防人と歩む会・皇統を守る会 第1回 皇居勤労奉仕

令和6年 4月15日(月) 第六潜水艇殉難第115回追悼式

令和6年 4月13日(土) 福本 出氏

令和6年 4月13日(土) 【令和6年度定時総会】


【6月の講演会&懇親会】

日 時:令和6年6月15日(土) 15:00〜17:00
場 所:TKP市ヶ谷カンファレンスセンター 3階 F会議室
    東京都新宿区市谷八幡町8番地
講 師:赤尾由美氏(アカオアルミ会長)
演 題:「逆さまの世界で生き抜く日本人のあり方」
講演会参加費:会員500円/非会員1000円/高校生以下無料。
懇親会参加費:4000円 但し高校生以下無料。近隣の居酒屋にて懇親会を行います 。

くわしくは→ こちらから


【5月の講演会&懇親会】

日 時:令和6年5月18日(土) 15:00〜17:00
場 所:TKP市ヶ谷カンファレンスセンター 9階 C会議室
    東京都新宿区市谷八幡町8番地
講 師:門間 理良氏(拓殖大学海外事情研究所教授)
演 題:「台湾総統選挙後の台湾海峡情勢分析」
講演会参加費:会員500円/非会員1000円/高校生以下無料。
懇親会参加費:4000円 但し高校生以下無料。
くわしくは→ こちらから

【5月の講演会&懇親会】アンケートフォーム
ご感想は こちら の「Googleフォーム」からお願い致します。



懇親会にて


防人と歩む会・皇統を守る会 第1回 皇居勤労奉仕

結 団 式 令和6年5月 7日(火)
勤労奉仕 令和6年5月14日(火)
          〜16日(木)

令和6年5月 7日(火)結 団 式
四谷スポーツスクエア 会議室B (四ツ谷駅から徒歩3分)にて結団式

令和6年5月14日(火)勤労奉仕初日
和田倉噴水公園7時30分集合 桔梗門前より団体で入場


初日の今日は、皇居東御苑の「桜の島」や「バラ園」での除草をしましたが、効果が目に見えてわかるため「遣り甲斐」もあり、大変清々しい気持ちになる一日でした!

令和6年5月15日(水)勤労奉仕第2日
和田倉噴水公園にて準備体操
皇居勤労奉仕2日目も無事終了しました。今日は宮殿南庭でオカメザサがきれいに生えるように、ヤブカラシやツルドクダミの除草をしました。うまくいくと芋のような球根が取れて、宝の発掘みたいでもあり、楽しかったです。

桔梗門前にて入門時のチェック

令和6年5月16日(木)勤労奉仕第3日
皇居勤労奉仕3日目は霧雨からのスタートでしたが、午後になると力強い陽射しが復活。
皇居内でも特にセキュリティの厳しい賢所周辺で落ち葉や刈られた草を集めて清掃しました。
2日前に陛下がお田植えをされたばかりの田んぼやご養蚕用の桑畑が広がる生物学研究所周辺にも。
そして陛下にご会釈を賜り、忘れ難い時となりました。
すべてを終えて桔梗門から出たところで、3日間ご一緒した徳島県モラロジー協議会のみなさんと記念撮影。
しみじみ濃密な3日間でした。

解団式(はちはちや丸の内店にて)


【第六潜水艇殉難第115回追悼式】広島支部

日 時:令和6年4月15日(月)
場 所:広島県呉市西三津田町1 鯛乃宮神社
〜〜〜〜〜〜
広島支部の寺岡理事から以下のコメントと共に写真が送られてきました。
それに対する在京の理事からのコメントと合わせてご紹介します。
〜〜〜〜〜〜
皆様
第六潜水艇(明治43年4月15日)のことはご存知のことと思いますが。
その 第六潜水艇殉難第115回追悼式が 4月15日(月)呉市西三津田町の【鯛乃宮神社】にて行われました。
私は参加できませんでしたが 会員の志々田英彦氏 友人の鍵本文吾氏が参加。
写真と説明を届けてくださいました。
生憎の雨模様でしたが 国旗掲揚(半旗)呉二川総監献花 佐久間艇長ひ孫様ご挨拶 儀仗隊による弔銃3発 と115回目の追悼式は厳かに催行されました。
毎年4月15日に 曜日に関わらず 催行されています。来年こそは私も参加したいと思います。 寺岡
【撮影 鍵本文吾】





第六潜水艇のスクリューと事故の元となった故障した閉鎖弁も安置されています。


(將司 覚)
寺岡さん、
お疲れ様でございます。
海上自衛官で佐久間艇長を知らない隊員はおりません。式典参加有難うございました。実は、殉難現場になった岩国でも慰霊祭を行なっております。今年の第6号潜水艇殉難慰霊式典の状況です。

(寺岡 節)
この事故の様子には 海外海軍が驚きと尊敬の思いをもったと伺っております。
このような先人のお陰を頂いていることが沢山ございますね。
このようなことこそ教科書に載せるべきですね。
今年は中学教科書検定の年だと聞いております。せめて ウソと自虐史観の言葉は消すべきですね。

(將司 覚)
寺岡さん、おっしゃる通りです。
岩国の慰霊式典にはイギリスの駐在武官が参加されますが、イギリス海軍の教科書には佐久間艇長の遺訓が載っており、イギリス海軍軍人も皆「佐久間艇長、日本の軍人精神」を学んでいるそうです。

(寺岡 節)
はい。

(葛城奈海)
佐久間艇長の呉での追悼式、かつて私も参列させて頂いたことを懐かしく思い起こしました。
その時も、制服を着た現職自衛官が大勢参加されていたことをとても嬉しく思いました。

(寺岡 節)
ありがとうございますm(_ _)m


【令和6年度定時総会】

日 時:令和6年4月13日(土) 15:00〜15:50
場 所:TKP市ヶ谷カンファレンスセンター 5階C会議室
    東京都新宿区市谷八幡町8番地

【令和6年度定時総会】【4月の講演会&懇親会】アンケートフォーム
ご感想は こちら の「Googleフォーム」からお願い致します。





【4月の講演会&懇親会】

日 時:令和6年4月13日(土) 16:00〜17:20
場 所:TKP市ヶ谷カンファレンスセンター 5階C会議室
    東京都新宿区市谷八幡町8番地
講 師:福本 出氏((株)石川製作所取締役、東京研究所所長、元海上自衛隊幹部学校長、退役海将)
演 題:「勘違い防大生、海将になる 〜自己紹介にかえて〜」
講演会参加費:会員500円/非会員1000円/高校生以下無料。
懇親会参加費:4000円 但し高校生以下無料。近隣の居酒屋にて懇親会を行います 。

くわしくは→ こちらから



懇親会にて


Copyright © 2024,防人と歩む会 All Rights Reserved.